手軽に見た目の雰囲気を変えるためには、いろいろな方法があります。
女性だったら「メイクの方法」を変えるというのも、ひとつの方法ですね。
髪の色を変えるというのも、ひとつの方法です。
が、どちらも、割と「がらっと印象を変える」ことにつながり、勇気が必要かもしれません。
もう少し手軽な方法にカラコンに挑戦してみるという方法もあります。
カラコンにもさまざまな種類があって、派手なものを選べば、もちろんガラッと印象が変わることにつながりますが、地味目なものを選べば「あれ?なんとなく印象が・・」といった適度な「変身」を楽しめます。
たとえば、目がちょっと茶色っぽくなるだけでも、雰囲気は優しくなります。
また、今流行の、「黒目をパッチリ見せてくれる」というタイプのカラコンを使えば、より印象的な目を演出できそうです。
カラコンは目に入れるだけなので、メイクのように技術も必要ありません。
手軽にできる変身方法として人気があります。


幅広い年代で使用

若い女の子は、とてもメイクが上手です。
工場勤務だった私の周りにも、まるでプロのモデルのようなメイクで仕事をしている女の子がいました。
特に印象的なのは、やはりアイメイクです。
クルンとカールした長いまつげに、くっきりしたアイライン、そしてカラコンというアイメイクは、顔全体がはっきりし目力も強くなります。
そのメイクをしている女の子が、寝坊したといって素顔に近い状態で出勤すると、多くの人がその女の子とは気づかなかったのを覚えています。
挨拶をする声と話し方は、まちがいなくその子だったので、メイクの力はすごいなと皆で驚きました。
私と同世代の女性のなかには、メイクはナチュラルなのに、カラコンを使っている女性がいました。
実際に目は悪かったようですが、敢えてカラコンを選ぶところが、彼女のこだわりだったのだと思います。
けして派手なタイプではありませんでしたが、外見も考え方も独自の美意識を持った、個性的な女性でした。